私立大学/東京

和光大学

オープンキャンパス・イベント情報

学校データ

設立年 1966年4月1日
学生数 学部:3,144名
学生男女比率 男2,130:女1,014
大学院 大学院 社会文化総合研究科
心理学コース/ 4名
現代社会文化論コース/8名
発達・教育臨床論コース/ 10名
現代経済ビジネスコース/9名
研究科合計 31名
付属施設 和光高等学校・和光中学校・和光小学校・鶴川小学校・和光幼稚園・鶴川幼稚園
学生寮 指定学生会館について/
小田急沿線にある本学指定の学生会館を紹介しています。
学生会館は全室個室で、部屋には必要な家具などが最初から備え付けられています。朝・夕2食付きで、館長夫妻が常駐しているので、はじめてひとり暮らしをする方でも安心して生活することができます。
※学生支援室の窓口にてパンフレットを配布しております。
推薦学生マンションについて/
株式会社学生情報センターと提携し、本学が推薦する学生マンションを紹介します。オートロックや24時間体制の管理システム等のセキュリティが充実している住居です。賃料帯・立地・間取り等の選択肢も幅広く、ご希望の条件に合わせて安全・安心なはじめての一人暮らしをスタートすることが出来ます。合格発表前の方でもご予約受付可能です。 
※学生支援室の窓口にてパンフレットを配布しております。
奨学金制度 学部生・大学院生対象の奨学金制度:
・和光大学成績優秀者奨学金(2016年度新設)
・和光大学給付奨学金
・日本学生支援機構奨学金(給付型・貸与型)
・その他の奨学金

留学生対象の奨学金制度:
・文部科学省外国人留学生学習奨励費給付制度
・和光大学私費外国人留学生奨学金
・私費外国人留学生授業料減免
・その他の奨学金

経済支援制度:
・高等教育の修学支援新制度
・授業料免除・学費延納・国の教育ローン
・オリコ学費サポートプラン
・楽天銀行教育ローン など
授業料減免制度 留学生の授業料減免について/
本学で学ぶ留学生(学部学生・大学院学生)に対し、経済的負担を軽減し、学業に専念できるよう学費の減免措置を設けています。ただし、減免を受けるためには、条件がありますので、ご注意ください。 本制度は入学後の申請になります。
2020年度 授業料減免額 学部学生年額 125,000円
            大学院生 各セメスター 50,000円
ただし、次の3つの条件を満たす者
・在留資格が「留学」である者・所定の成績基準を満たす者・その他減免規程の基準を満たす者
海外留学・研修制度 「短期語学留学制度」とは、語学学習を目的に夏休みなどの長期休暇を利用して、海外に留学する制度です。
夏休みの約一ヶ月、現地の施設で「英語」「中国語」「ドイツ語」を学べます。日本語を使用しない環境で外国語にどっぷりと浸かる時間は語学力を高めてくれるはず。また、海外文化を知る絶好の機会でもあります。現地での学修を終えると、外国語の卒業単位として認定されます。語学に磨きをかけたい皆さんは、ぜひ参加してみましょう。
提携大学は中国の上海大学です。その他、アメリカ・イギリス・ドイツ・カナダ・オーストラリア・マルタなどでも学べます。
単位互換制度 単位互換制度(特別聴講制度)とは? 単位互換制度は、和光大学に在学しながら、協定大学の授業を履修できる制度です。履修した科目は卒業単位として認められます。和光大学にはない授業を受けたい、全く異なる環境で学びたいときに活用するといいでしょう。 和光大学とは違った環境の中で出合う学問や、地域の人や文化にふれて、見識や可能性を広げることができます。 協定校は、現在3大学。 札幌大学と沖縄大学では、1年間本学を離れて先方のキャンパスで学ぶことができます。 また、東京工芸大学では、和光大学で学びながら特定の曜日・時間だけ先方の授業を受講できます(表現学部生のみ)。 これ以外にも、「学術・文化・産業ネットワーク多摩」に加盟しています。他の加盟大学が開講する科目を受講して、単位を修得することができます。 【公益社団法人 学術・文化・産業ネットワーク多摩】 「単位互換」ページ http://nw-tama.jp/activities/credits/
もっと見る

全体就職概要

アクセス・問い合わせ

アクセス 小田急線「鶴川」駅から徒歩 15分
所在地 東京都町田市金井ヶ丘5-1-1

Google Map

問い合わせ先 入試広報室
TEL 044-988-1434

各メディアでも発信中!

  • Twitter
  • Line
  • YouTube
  • Instagram