1. 専修学校・各種学校
  2. 愛知県

専修学校・各種学校/愛知

中部ファッション専門学校

資料請求カートに追加

特長1 校内Shopでの実践的プロ教育

中部ファッション専門学校の雰囲気1
「ファッション産業学科」「ファッション学科」「ファッション流通学科」「スペシャリスト学科」の4つの学科からなる中部ファッション専門学校(CFC)。ファッションクリエーターに求められる企画・提案・創造の総合的な力を磨くことで、ファッションビジネスの第一線で活躍できる技術を、校舎の正面に設置されたガラス張りの展示ルームである、CFC生自慢のスタイルギャラリーで学びます。カリキュラムの中にショップ運営が組み込まれていて、企画からバイイング、商品づくり、ディスプレー、それに原価計算や計数管理まで、全部自分たちの手でやります。もちろんレジやフィッティングルームもあって、学外からのお客さまもちゃんとお迎えしてます。さらにウェブやSNSの活用技術を学び、ファッションと融合できる即戦力を学ぶ授業も行われています。

特長2 ヨーロッパ式デザイン教育CFCデザインラボ

中部ファッション専門学校の雰囲気2
デザインラボという名からもイメージできるように、これは一般的なカリキュラムに沿った普通の授業ではありません。ヨーロッパで現在行われているデザイン教育をベースにしたもので、様々な課題を通して自分と向き合い、個性を確立して表現力を磨いていくという、より画期的で創造的で実験的な授業です。たとえば1時間目はレクチャー。2時間目はテーマに基づいてコラージュ。3時間目からマンツーマンで課題を評価。地方にいてもファッションの最先端が学べ、地方から先進のファッションを発信でき、そしてアクションを自ら起こして業界の第一線に挑める学生を育てる授業です。また、様々なファッションコンテストに積極的にチャレンジし、華々しい賞を多数受賞しています。

特長3 パターンメーキング技術検定試験1級合格者16年連続輩出

中部ファッション専門学校の雰囲気3
ファッション業界のあらゆる職種で必要となる「パターンメーキング」に重点を置き、全コース共通で徹底レッスン。さらに、これらを最新技術でスピーディーに行うためのコンピュータ技術(CAD)についても勉強します。その為、パターンメーキング技術検定試験の合格率は常に90%以上と高いです。特に、通常アパレル実務5~6年経験者が受験する高レベルの試験で、現役の学生が合格することは難しいとされているパターンメーキング技術検定試験1級に、16年連続合格者を輩出しています。また着装シミュレーショができる3DCADも学びます。

学校データ

設立年
1956年
学生数
163名
学生男女比率
男子:女子=1:9
奨学金制度
特待生:入学金又は授業料が全額又は半額免除。
指定校推薦:入学金全額または半額免除
AO特待:入学金半額免除
海外留学・研修制度
ニューヨーク研修有
もっと見る

就職情報

卒業者数
2022年度生88名、上級進学者数27名
就職希望者数
2022年度生58名
就職者数
2022年度生58名
就職率
100%
主な就職先
愛知県・岐阜県・大阪府・東京都のアパレル企業へ就職。デザイナー関係15.7%、パタンナー・ソーイングスタッフ(衣装関係)32.8%、アドバイザー(バイヤー・古着・ショップマネージャー)37.9%、企画・営業・総合職10.2%、他3.4%

アクセス・問い合わせ

最寄り
名鉄名古屋本線「知立」駅
アクセス
「名鉄知立」駅 南改札口よりすぐ
所在地
知立市池端1ー13

Google Map

問い合わせ先
代表
TEL
0566-82-8010
学校検索結果に戻る
資料請求カートに追加